ホーム   トレード日記(2017年02月)   前へ
2017年02月22日(水)

今月配当があることを知らずに先週空売りして思うように含み益にならない1銘柄をほぼ同値で撤退。

ここら辺がまだまだ未熟ですが、十分利が乗ってくれれば配当を支払うことになろうが構わずホールドしていたのでそれほど失敗だとは思ってないです。

そして今日1銘柄を買い。

本当は買いたい銘柄が別にあったのに、それを逃したのでもう一つの銘柄で妥協しようという消極的な戦略です。

こういうトレードってあまり良くない結果を生みそうではあるんですが、ファンダ・テクニカル共に悪くないことと、16日のキツい下げで結構な人が振るい落とされたのではないかと思うので一応期待はしています。

保有:1銘柄

損益-1,000円/今月:+309,000円

2017年02月13日(月)

保有していたワイエイシイの決算内容が悪く、半分利食いした残りの含み益が消失したので退出しました。

ピーク時の含み益は70万円を超えていて、このまま利食いできれば過去最高勝ち額の71万円を突破するな~なんて思っていましたが、世の中そんな甘くなかったです。

でも運が悪いと嘆くことはしません。

去年のエニグモのように”保有中の決算が良くて50万円以上勝てた”という展開も(まだ一回だけですが)ありましたからね。

そういう展開を忘れて「決算さえ悪くなければもっと勝てたのに」と考えるのは間違っているし、何より次に繋がりませんよね。

これは”デイトレを捨てて短期スイングよりも長い時間軸でトレードする”と決めた以上受け入れなければならない部分であるということでしょう。

さもなければ必ず決算前に売却しなければならないという時間制限が加わり、結局は短期スイング止まりになってしまいますからね。

気持ちを切り替えて次いきます、次!

保有:なし

損益:+220,000円/今月:+310,000円

2017年02月10日(金)

一昨日期待していると述べた銘柄に関してですが、撤退となりました。

決算の時間が未定だったので引け後だろうと安易に考えてアラートもかけずに他のことをしており、パッとチャートを見たら急に売られ始めていたので、そこで決算が出たことに気付きました。

すぐにリバウンドするのでは?と思いつつ決算の数字を見たら想定以上に酷い内容で、これはもうホールドするに値しないと判断して逃げました。

決算が出てから売りの判断をするまでの時間は6分ちょっとでしたが、もう少し逃げるのが遅れていたらマイナスもありえましたね。

ザラバ決算だったことに救われました。もし引け後だったら月曜にそれなりの損失を出していたでしょう。

残念ながら期待していた割には微々たる利益にしかなりませんでしたが、「決算日当日の発表時間が分からない場合は株価を常時監視し、決算の数字もすぐに確認できるようにしておくこと」という新たなルールが確立できたので良しとします。

これでようやく同一日の決算勝負から解放されたことで、来週から気持ちを切り替えて次の銘柄を手掛けることができそうです。

リスクを背負いすぎだと思って今月スルーした銘柄も何銘柄かありましたが、それらの銘柄に関してはもう置いていかれたので狙うことはできません。

まあ、チャンスなど他にいくらでもあるので、また地道に探すのみですね。

保有:1銘柄

損益:+90,000円/今月:+90,000円

2017年02月08日(水)

ワイエイシイを半分利食い。

明後日の決算勝負が怖くて、という理由ではなく、単に買い方の力強さを感じないので半分利益を確保しておくのが無難だろうとの判断からです。

もう一銘柄も明後日決算で、こちらはまだ数%の含み益でしかありませんが、株価・出来高共に良い感じで推移しており、近々急騰してくれてもおかしくない動きなので、今はこちらに期待しています。

先月も告知しましたが、今年の損益は個々の銘柄ごとに全株を決済してから計上します。

保有:2銘柄

今月:0円

2017年02月02日(木)

さすがにトランプ相場の上昇が急すぎだったせいか、日経平均は今年に入って息切れのような様相を呈しており、その影響を受けてか持ち株の値動きも不安定です。

片方は10%以上の利が乗っているので含み損になる前には切りたいですが、何せ両銘柄共2月10日に決算があるので、その日までに決着がつかないならそれなりの覚悟が必要でしょうね。

保有:2銘柄

今月:0円

相互リンク
ページの先頭へ   月間損益   プロフィール   メールフォーム