ホーム>トレード日記|前へ|次へ
ザラバ決算での立ち回り

2017年02月10日(金)

日成ビルド工業が撤退となりました。

決算の時間が未定だったので引け後だろうと安易に考えてアラートもかけずに他のことをしており、パッとチャートを見たら急に売られ始めていたので、そこで決算が出たことに気付きました。

すぐにリバウンドするのでは?と思いつつ決算の数字を見たら想定以上に酷い内容で、これはもうホールドするに値しないと判断して逃げました。

決算が出てから売りの判断をするまでの時間は6分ちょっとでしたが、もう少し逃げるのが遅れていたらマイナスもありえましたね。

この銘柄がザラバ決算だったことに救われました。もし引け後だったら月曜にそれなりの損失を出していたでしょう。

残念ながら期待していた割には微々たる利益にしかなりませんでしたが、「決算日当日の発表時間が分からない場合は株価を常時監視し、決算の数字もすぐに確認できるようにしておくこと」という新たなルールが確立できたので良しとします。

これでようやく同一日の決算勝負から解放されたことで、来週から気持ちを切り替えて次の銘柄を手掛けることができそうです。

リスクを背負いすぎだと思って今月スルーした銘柄も何銘柄かありましたが、それらの銘柄に関してはもう置いていかれたので狙うことはできません。

まあ、チャンスなど他にいくらでもあるので、また地道に探すのみですね。

保有:1銘柄

今月:+90,000円

ページの先頭へ