ホーム>トレード日記|前へ|次へ
損切り貧乏

2017年03月23日(木)

持ち株が芳しくない値動き。

アメリカの大幅安をきっかけに相場の雰囲気が変わりましたね。

持ち株は今逃げれば数万円負けで済みますが、逃げずにホールドします。

去年は損切りが早すぎて失敗するパターンが多かったので、今年は含み損が最低でも6~8%程度になるまでは我慢して見守るという戦略に切り替えました。

「トレーディングエッジ入門」のボー・ヨーダーは、

慎重に定めたストップロスまでしっかりホールドする規律がないと、結局はトレード全体における期待値を大幅に押し下げてしまう

という趣旨の発言をしています。いわゆる損切り貧乏というやつですね。

去年の私はまさしくそれで、大きく勝てるはずだったトレードをも負けにしてしまってトータルで見ると明らかに損していました。

今年からはそういう失敗は避けたいので、一回仕掛けたからには責任を持ってホールドして、その結果それなりの金額の損切りになることは覚悟していこうかなと。

この銘柄に関しては恐らく25~30万円程度の負けになるでしょうか?

そうなると負け額ランキングの2位に浮上することになりますが、これからはこんな感じでどんどん負け額が更新されていくと思います。

ロットを資産と連動させている以上、これは当たり前の現象なので受け入れるしかないですね。

本音を言えば、全然勝てる気がしないのでさっさと逃げたいんですけど(笑)。

保有:1銘柄

今月:+681,000円

ページの先頭へ